忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

5月19日(日曜日)合奏


 


日曜日は、田端のふれあい会館での練習でした。


ふれあい橋の下あたりにあって、管理人のおじさまがいつもにこやかに迎えてくれます。


 


この日は、わたしは出勤でございまして、少々遅刻して練習参加。


会館の前を通ると、プーランクが聴こえてきました。


「結構、上手いじゃん!!」と、ニヤニヤしながら楽器を取出し練習に加わります。


今回の練習には、ハープも加わってますます本物(?)っぽい音の響きが・・・・


やっぱ、素敵よね。ハープって。


 


今回は、プーランクのみの練習。


前の日の弦分奏の練習結果が活かせるじゃんかー


 


プーランクは・・・


とにかく、予測不能・・・ってかんじで難しいなやっぱ。


聴いている分には、華やかでキレイで良いんだけど。


一人で練習すると、この音はこれで良いのか不安になったりとか、譜面が不思議だったり・・・


拍も、気を付けないとやばい。


でもでも、楽しい曲。


バレエの音楽のような華やかさがあるよね。実際、途中で白鳥の湖みたいなフレーズあるし。


だけどもさ、


DiVも多いし、PIZZとARCOがすんごい速さでおそってくるもんだからオイツカナイヨー


本番までに、体に叩き込むべし。


これまた個人的に一番心配なのは、飛び出しちゃうこと。(4楽章とか)


呼吸をし合わせて入れば、まず間違うことはないんだけどね。(*^_^*)


 


改めて思うけど、呼吸を合わせることって本当に一番音楽をやるうえでは大事だと思います。


どんなに上手に演奏できても、下向いて楽譜だけ見て弾いてたらやっぱりそろわない。


ひとりひとりが、周りとの呼吸を合わせる意識がもっともっと必要だと感じます。


 


さて、そんなこんなで練習あとは・・・


明日が仕事で早かろうが、飲み会です。


ビールはおいしいヨ。


 


本番まで、練習はラス1です。


仕事も忙しいけど、なんとか練習時間を確保して頑張らねば~


 


セロ弾き


 


 


 


 

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]