忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

本番まで残すところあと2回!
今日の練習内容は充実していた!

指揮者の磯先生から細かい指示が飛ぶ。
いつにもまして気迫に満ちたconductだった。




ピアニストを交えての協奏曲の練習。
微妙なテンポの変化を合わせるのが難しい。
緊張感が高まる。
しかし、とても充実した練習内容だった!




縦の線(リズム)、横の線(ハーモニー)ともにかなり
まとまってきたという手応えがあった。
だが、安心することなく、最後までクオリティ向上にこだわりたい。

筆者は金管楽器奏者なので、どうしても金管楽器の仕上がりが気になる。
惜しむらくは、ソロを外すケースが散見されたことだ。

端的に、ソルフェージュを大切にしよう。
次に吹く音をイメージし、余裕を持ってアンブッシュアをつくり、
フレーズに合ったブレスを取ること。
どれも基本的なことがだ、本番は緊張して案外忘れがちだ。
本番でも実践できることが真の実力と言えよう。
これは、自戒を込めて。

いよいよ来週は本番。
5周年に相応しい、素晴らしい演奏会にしたい。


(文責:副団長@Trb)


PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]