忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あいにくの雨模様。
しかし、演奏会まで1ヶ月を切っています。連休の間個人練習をがんばったという人たち、午後パート練習をやる人たち、早く来て弓順合わせをする人たち、我々は次回に向けての選曲打ち合わせと、それぞれに、全体合奏前からいろいろ動いていました。そして、団員の出席率も非常によかったし、エキストラの方のご参加も、充実していたと思います。

前回合奏のあとは、練習日記にもありましたように、あああ・・・という気持ちの仲間も多かったようですが、今日は、実際、弦がよく聴こえると感じましたし、気合!も感じました。思いのあまり、ブラームスが演歌っぽくなった?感じもしましたけど、先生から方向性も示されましたので、本番までにはそれなりの場所に落ち着くかと。

最初はヴェルディ。
当初の練習計画では今日は入っていなかったですが、前回うまくいかなかったところが改善されたと思うし、フルパーカッション&チューバ参加で、今日できてよかったと思います。
一方、自分の音さえよく聴こえなかったところもあり。これは会場により違うと思うので、ステリハで決めることになるでしょうか。

そして、ブラームス。個人的には、しばらくやっていなかった2楽章ができたので、よかったです。
というより、時間が押しているからどうしようかというところで、私がわがままを言って、やっていただいたのですが。
一方、せっかく先日杉並公会堂に行ってきたので、あのホールで響かせることをイメージして吹きたい、と思っていたはずが、あまり余裕がなく、満足のいく演奏にはできませんでした。でも、ここでうまくできなかったけど、本番では、と思うきっかけにします。

最後はプーランク。
うしろで聴いていましたけど、いい曲ですね。
連休中、ラフォルジュルネーでの演奏を聴きに行った人たちは、それも良い糧にできたのでしょうか。

盛りだくさんで、大変は大変でしたが、良い練習であったと思います。
でも、やはり、体力なのか、集中力なのか、持続できず、この時期になってありえないでしょうみたいな間違いもしてしまいましたが、今日やったから本番ではやりません!
運営に携わっているので、ついつい、仕事のことを考える時間が多くなりがちですが、演奏するのはやはり楽しいし、そして、まだまだです。

7月末の室内楽演奏会に木管五重奏で参加することも、今日決まりました。

次回は分奏、そして、翌日の全奏が、いよいよハーピストもご参加になってのプーランク祭りですね。


ところで、今日の練習はすごい熱気だった!というコメントを何度か耳にしましたが、午後コマで少林寺の練習に使っていらっしゃったから、実際そうだったんだと思います。いつもの会場が元気なお子さんたちでいっぱいで、全く違った雰囲気でした・・・。

それから、ObのOくんのケースに、ブルーダルくんのキーホルダーを発見!
とりたてて大きな支援をしているわけではないのですが、個人的に応援しているかなふぃるのこと、おお!って思いました。
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]