忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

小学生の30人31脚競争が数年前まで流行っていた気がしたが、いつの間になくなってしまったのだろうか?見事な走りを見せるチームもあり、なかなか面白かった記憶がある。30人全員が同じ歩幅、同じタイミングで足を出さないと、うまく走れないはずだ。隣の人が足を出してから自分の足を出すのではもう間に合わない。お互いが周りを探って走っていたのでは、互いに引きずられて全体のスピードが落ちるか、最悪は全員が転ぶかのどちらかになってしまう。隣の人の動きを感じて、予測して、信頼して、しかるべきタイミングで足を出し続けることで、初めてスムーズに全員が思ったように、思ったところへ走れるようになる。いちばん思い通りになるはずの自分の体でさえ、自分で思い通りにコントロールすることは難しく、単純な動作でも、相手に合わせるということは至難の業である。

果たして我々は、楽器を介してこれと同じことができるだろうか?

------
by Син
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]