忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 広報担当某ばよりん弾きです。
 MLで流れた11月20日分の弦分奏だよりを転載します。

----->8 ----->8 ----->8

 弦の皆さま (CC:管打の皆さま)

 Vn 某コンミスです。昨日は、第8回に向けて初めての弦あわせお疲れ様でした。
 欠席の方もいらしたので軽くシェアと、参加の皆さまについては振り返りということで、たより です。

【練習内容】

全体:
 言い方は良くないかもしれませんが、もっと悲惨な状況かと予想していたら、結構皆さん頑張っていました。何がなんでも落ちないぞ、ついてい くぞ、弾くぞというその気迫はとても大切です。ぜひその勢いでやっていきましょう!

①ロザムンデ序曲
 全体的に譜読みはある程度はできています。しかし、軽やかさや歯切れについての意識がまだありませんので、それが課題です。左手に惑わされずに、右手をしっかりコントロールしリズム感や軽やかさを演出することが重要です。スフォルツァンドやアクセント、fpなどを、練習 初期からはしょらずにマスターしてメリハリづけしていきましょう。

②レプレリュード
 これは弦にとっては大変やっかいな曲です。合奏も重要ですが個人練習が一番必要な曲です。拍子が変わるポイントで、拍の取り方 を見失ってしまうことが多かったので、まずは譜読みを再度念入りにお願いします。
 「1とと2とと3とと4とと」とか「1と2と3と」とか、どう やってカウントするかを理解することがマスターのポイントです。音がとんだり、うねうね系のフレーズが多いですが、フィンガリングを工夫次第でク リアできることが多いので、お悩みの方はトップのフィンガリングをまずはそのまま写して真似してやってみてください。引き続き練習を重ねていき ましょう。

 昨日の反省を踏まえ、私もこれから緻密に自主練習をしていこうと思っています。
 弦トップの皆さま、各メンバーの方々頑張りましょう。

●次回は、12/4(土)17時半~、同じく墨田区家庭センター第二講習室にて行います。次回はメインのエロイカの練習をしますので、よろしくお 願い致します。
(詳細は追ってご連絡いたします。)

 

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]