忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

Fgの3830です。
だいぶ経ってしまいましたが、室内楽演奏会の感想を投稿させていただきます!
まず、演奏者としての立場では、今回とても素敵な曲をやらせていただけて、大変楽しく、またいい経験になりました。
アンサンブルすることで、合奏では気付けていなかった共演者の奏者としての魅力やそれ以外の面での魅力も感じることができました。
(教えてもらったラーメン屋ほんとにおいしかったー今後も利用させてもらうね!ありがとう!)
つぎに、観客としての立場では、合奏では見ることのない団員の一面をみることができました。
この人がこういう曲を演奏すると、こんな感じになるのか…なるほど!
さあ、定期演奏会では、この人たちみんなと一つの曲をつくっていくわけだ、楽しみだ!
 
フィルハーモニーって、「調和を愛する」って意味ですよね。
調和するために、個々の魅力を知ることってとっても強力な手助けになると思うんです。
それが、この演奏会でいくらか得ることができたんじゃないかなって感じました。
 
次回があるとしたら、今回参加できなかった団員の方も、ぜひ参加してお互いをもっと知れたら面白いだろうなって思います!
 
霞ヶ関フィルハーモニー管弦楽団がより素敵な楽団に成長していきますように。
 
 
最後に、この日、打ち上げ二次会で始発まで残ってくださった皆さん、ありがとうございました。
TXで終電が早い&東京で夜を明かす有効なすべを持たぬ身としては、最高の過ごし方でした☆
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]