忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

4/24は第6回定期演奏会。
 演奏会会場が都心から離れてはいたものの、天候が良かったこともあり、大勢のお客様にご来場頂きました。
 誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

 第6回定期演奏会は、初めての林直之先生指揮による、初めてのスプリングコンサートという位置付けで開催致しました。
 これまで年1回の定期演奏会を開催してきた霞ヶ関フィルハーモニー管弦楽団にとって、今回の演奏会の開催は、大きなチャレンジだったと言えます。

 演奏するのがなかなか難しいモーツァルトやシューマンをどこまで完成させることができるか、まさに試行錯誤の繰り返しではありましたが、演奏会に向けて団員のモチベーションが上がっていく様子や、本番直前の緊張感のある練習の様子を見ていると、春の演奏会は、当団にとって非常に良い刺激になったと思います。

 本番の演奏終了後、会場にいらしたお客様から大きな拍手を頂き、また、アンケートでもたくさんのコメント(=応援のメッセージや厳しいご指摘)を頂きました。
 こうしたお声に少しでも応えられるよう、また、これからもいろいろなお客様に霞ヶ関フィルハーモニー管弦楽団の音楽を聴いて頂けるよう、団員一同切磋琢磨をしていきたいと思いますので、今後も暖かいご声援を頂けますと幸いです。

(幸せの団長)
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]