忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

この日は原田先生による弦分奏でした。年明け初練習、久しぶりの練習ですので、気合いが入ります・・・
最初はジークフリートから。
この曲は本当に綺麗な曲だけど、音程と弓使いが難しい・・・
綺麗なメロディーラインなだけに、音程が悪いと全然違う曲になってしまいます。
さらに、拍の取り方もバラバラだと、カッコ悪い曲だなぁと感じました。
音の入りがまだまだバッラバッラなので、パトリ・コンマス・先生をよーくみて呼吸を合わせていきたいです。
呼吸の合わせは、「みんなで1つの音楽をやっている」を感じられると思うのでひとりひとりが意識をもって、注意したいですね。
次は、オベロン序曲。これは、ジークフリートの後で弾くと、なぜかはりきってしまいます。おそらく、早弾き・フォルテがあるからかな。(笑)
その後は、ベートーベン5番。
個人的にはベートーベンの曲の中で上位にランクインされる曲です。
なにしろ、全楽章全小節もれなくいい曲なんですから。
ただ・・・
先生にいつも、フォルテで出しすぎ的なことを注意されてますので熱くなりすぎてるのかもしれません。
注意ですな。
2楽章のチェロとビオラのあそこは、今回ビオラさんがたくさんいらっしゃって安心感がたっぷりでした。
あそこらへんは、弓の配分を考えて弾かないと足りなくなってしまうので(チェロは弓が短め)練習して調整していきたいです!
さて、今後の練習はすべて全奏になります。
まだ先だと思っていた本番(毎度のことです)ですが、なんと、もう来月となってます!!
本当に早いですね。
本番後の打ち上げでは、気持ちよーく飲みたいので、悔いが残らない演奏をするため
残り時間を大事に頑張るぞ!!
チェロマン
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]