忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

同じ時間帯、同じ場所の違う部屋で、弦分奏と管分奏を行いました。
弦はトレーナーの先生、管は高橋先生にご指導いただきました。

管セクション某団員からの感想:
先生のアツいご指導、特に表現の比喩が本当に面白くてためになります。理解しやすく、笑いとともに記憶に残りやすいです。ご指摘をいただいた後はサウンドがグッと変わるうえ、練習終了後も口笛で演奏曲を吹く団員が複数名。みんなもそれだけ楽しかったようですね。

すてきなチラシが出来上がってきて、ご披露されました。
挟み込みも始まっています。
宣伝もみんなでがんばっていきたいですね。
チラシはこちらよりご覧いただけます。  

練習場所が同じということは、セクションが違う人とも合奏前後で話ができるということです。本番まであと2ヶ月、さまざまな確認や打ち合わせも必要な時期となってきて、いろいろな会話がありました。

そして、11/17はチャイ5初演127周年だそうです!
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]