忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

2月11日は、高橋先生との初合わせでした! そして、私、初の練習日記を書いております(汗)

最初に、シューベルトの「ロザムンデ」序曲。 
高橋先生より、「雰囲気は出ているけど、音程が。。」とのコメントがありました。 
主旋律の1st Violinですが、fzの嵐!+ 和音が多いのです。若干言い訳になりますが、和音難しい~。しかし、ぼやいていても仕方がなく、とにかく、音程総復習せねば!です。

次は、ブラームス 「交響曲 第1番」
実は私、この曲前からやりたかったのです! というワケで初合奏楽しみにしてました。
演奏前に先生より、1楽章の速度標語など色々なお話がありましたが、その中でも1番印象に残った事といえば。。。
やはり、“芋洗坂係長”の話!
この交響曲を書いた頃のブラームスは、恰幅がよかったらしく、(つまりメタボ体型)ピアノを弾いた時に楽々ffがでる感じの大柄な方だったようです。イメージ的には、踊らせたらキレが良い!芋洗坂係長!あーゆうタイプだと思って、音楽はスピーディになるが音は軽くない(←重い感じで弾くのは難しいー課題です。)という二つを両立させてほしいとのお話がありました。 え?ブラームス=芋洗坂係長??(笑)先生表現がとてもユニーク♬ そして、スタッカートは、底板を鳴らすように!とのご指摘も・・・。

最後に、第17回定演のプログラムをもう一度演奏したい方、初めて演奏してみたいなど思われている方、是非一度、霞フィルの見学にいらっしゃいませんか? 団名よりお堅いイメージの人が多いと想像されるかもしれません。(笑)実は私もそんな一人でした。(笑)
練習後の飲み会は、お酒の飲める人飲めない人も一緒に楽しく過ごしています!やっぱり、呑みニケーション大事!飲み会は第二の合奏です(笑)お気軽にお問い合わせ下さい。 お待ちしておりま~す♪
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]