忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

林先生をお迎えして2回目の練習となりました。
前回2/13(土)の団員指揮Iくんの練習の成果もあり、いかにも自信なさげだった音は、意志のある音に変わってきました。
 
でも、まだ楽譜にかじりついていて会話ができていないみたい。自分は誰に話しかけてるの?誰が自分に話しかけてるの? 林先生のご指導を頂きながら、細かく会話の練習をしていきました。

モーツァルトの楽譜は、ややもすればただの練習曲になってしまう、特に弦にとっては。フォルテでベタ弾きと行っても、いろんな弾き方がある。どんなベタ弾きがふさわしいのか、学ぶことができました。
シューマンは、テンポの変化が難しい。先生もどのように振れば我々が自信を持ってギアチェンジできるか、色々工夫をしてくださるので、私達も一生懸命ついていこう、という気持ちになります。
気持ちが強すぎたか、譜面はメガネマークばかりになってしまいました。

気がつけば演奏会まで2ヶ月! 効率的に練習しないと!
 
(ペンネーム・めざせ美人広報)
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]