忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。



某半袖Vnマンです。この日は春の嵐の中でしたが、無事に練習が出来、とても嬉しかったです。お疲れ様でした。
レインコート、ブーツを身に付けたり、楽器をビニール袋でグルグル巻きにしてくる団員もおり、皆さん備え万全の体制で練習に来ていました。そして嬉しいことに、二名の復団者も合流されました。練習後、外は激しい雨でしたが、皆さん無事に帰れたでしょうか?こういう時こそ楽器はハードケースがいいなと個人的に思いました。

さて、久々の原田先生の練習。そして久々の東大島会場。冒頭、ホール内は異様なまでの湿度。空調が入ってからはとても快適なるも、激しい環境変化で弦・弓が狂う方続出でした。やはり春の嵐の仕業ですね。

とだいぶ前置きが長くなってしまいましたが、練習ではシチリア島、ブラームスは4,3,1楽章に取り組みました(特に1楽章を重点的に)。

シチリア島は、久々の打楽器!!やはり雰囲気が出てとても良かったです。特に
Allegro agitato部は大好きです。ただ自分はというと気持ちよく弾けるところもあれば、早いところはインテンポではまだまだ左手が回っていません。すいません、もっとさらいます(汗;)心一つにがんばりましょう!

ブラ4は、1楽章の冒頭からAまでは繰り返し何度も合わせました。チェロやビオラのリズムにメロディー部が遅れてしまっており、ここはよくチェロをよく聞きながら、あまりロマンチックというわけではなく、リズムどおり弾くことを心がけることが大事。C2小節前の管楽器の独特なリズム(「警告音」)も繰り返しやりましたね。
全体的にこれまでよりも、とても曲の雰囲気を重視した練習になってきている気がします。だいぶ曲に慣れてきているのかもしれませんね。皆さん、引き続き頑張りましょう!


次はいよいよプーランク祭りですね。

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]