忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北区元気ぷらざにて、トレーナーの先生方をお招きしての弦分奏でした。

今回使用した北区元気ぷらざには、ウォータースライダー付きのプールがあるようです。
そうとは知らずに館内に入るとプール場にしかみえず、場所を間違えたかと焦ってしまいました…。

練習は各曲弦楽器が特に重要な部分を中心に見ていただきました。
トレーナーの先生お二方とも、とても熱心に分かりやすく指導して下さったので、充実した練習になったと思います。
楽器を弾いて直接表現して下さり、具体的なイメージをつかみやすかったですね。
腕の使い方や弓の位置等の技術的なお話も多く、今後に色々と役立てていけると思います。
特に駒寄りで音をしっかり鳴らしたボウイングができると、弓先で音が抜けにくくできるので、旋律を弾くときは特に意識したいところです。

カウントをしっかりして、怖がらずに自分を信じて入りましょうというお話がありました。
フリアントを、口でカウントしながら悠然と弾かれていたのが強烈に印象に残っていますが、合奏する上でとても大切なことですよね。
自信なく弾くと近所の人にも自信のなさが伝染してしまうもんです。
お互いが自信をもって入れるようになると、無駄に緊張せずに弾けるようになります。
そうして一音目の頭から揃って良い音を出せると、音楽の印象が全く違いますからね。
全体的にタイ抜けや裏拍からの入り、移弦の都合等で音楽が停滞してしまうことが多いので、自分の楽譜だけに集中せず、みんなで一緒に音楽を進めていけるよう、演奏する際の視野を広げていけたらと思います。

暑い日が続きますが、本番まで3ヶ月弱。1回1回の練習を大切にしていきましょう!
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]