忍者ブログ
HOME Admin Write

練習日記

霞ヶ関フィルの山あり谷あり飲みありの練習日記です。

今日の練習は森下文化センターでした。初めて利用しましたが、広くて新しい木の匂いのする練習場でいい感じでした。

先週の弦分奏に参加できなかったこともあって個人的には久しぶりの練習となりましたが、エキストラの方々もたくさん参加してくださり、低弦も充実して、なにより回数を重ねて余裕をもって演奏できるようになってきたことで、練習もさらに楽しくなってきました。弦のみなさんは、弦分奏の成果が出ていたのでしょうか?

新世界は高橋先生が、この曲が作曲された背景やドヴォルザークの逸話を色々と話してくださり、ふむふむφ(..)
イメージが持てると演奏もやり易くなるのでイメージを持つということは大切なことですね。作曲家に寄り添った演奏がしたいなぁとあらためて思いました。

1、3楽章を重点的にやりましたが、3楽章は楽譜で見ると大したことないのにこの上なく難しい楽章です。特にバイオリンパートは個人練習では限界がある部分なので、合奏の機会にきちんと消化する必要がありますね。今後も集中して合奏に挑みます。
1楽章については音色についてや音楽の流れについて色々と指摘を受けました。こちらは個人練習でも改善できるので、次回までの課題とします。

本番まであと一ヶ月と少しですが、そろそろ本腰をいれて練習したいと思います。今日はアンコールの練習もありましたが、素敵な曲でした。
次回の練習はついにハープ奏者ご参加ということで楽しみです!
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[08/30 NONAME]
[08/26 NONAME]
[06/09 Mちゃんのファン]
[05/23 フランシス・プーランク]
[05/18 1st Vn のおやじ]

ブログ内検索


カウンター


Copyright ©  -- 練習日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]